桜三月散歩道

桜三月散歩道は
名盤「氷の世界」(井上揚水)にあります。さて、
今日は、お出かけ。買い物と言っても進級祝いを5点と、ついでに京野菜の八百屋が昼ごはんをやっていると聞きつけたので、食べに。

そうそう、烏丸御池の交差点のところで、お弁当を売っていた。反対側にも1軒(じゃないな、1パラソル)。昼食業界の競争は熾烈かな、っと。
c0072843_22311789.jpg

それで、京野菜の八百屋さんの昼ごはんへと行ったら、2000円。うう~む、うちで食べているような菜っ葉や芋の焚いたんや天ぷらが出て、昼ごはんで2000円か~。止めとこ。で
近くにあった「一汁一菜膳」始めました食べ放題1200円に変更。
店の名前は、「虎杖」、これでイタドリと読むそうだ。
イタドリは、うちの方では、「いったんどうり」と言う。いったんどうりは知ってはいたが、この漢字は知らんかった。いったんどうりでは、虎の杖にはならんやろ、とも思ったが、おそらく、そのイタドリは竹のように頑丈なのだろう。

10種類ぐらいの、おかずがあった。セルフサービス。今日、菜の花が食べたかったので、菜の花があってよかった。おひたしだった。食べると、おお~菜の花・おお~なすび・おお~こいも・おお~豆腐・おお~ごぼう・おお~卵・おお~ひじき・・・あとは忘れた。
うちより薄味。ヨメはあっさりしているという。(むむ、気を使っているな)
別に、嫌じゃない。この頃はこんなんの方が、いい。ごはんもおかずも、おかわりしました。

でも、漬物がよくない。化学調味料いっぱいの、おそらく買って来たもの。残念。
c0072843_22313047.jpg

お腹もいっぱいになって、ちょっと、うろうろしていると、
なんか、ものたりなくなってきた。

なっ、
菜の花
売っているのは、柔らかいんよ
わかる~、頼んないんよ
ちょっと茹ですぎていたかな
花芽のところが、ほんのり主張するぐらい
わかる~
私が、なぜ、大カブの菜の花なのか、わかる~
今、売っている菜の花、上品すぎて、頼んないんよ

今年は、寒いからかな~

アンタ、おひたしやで、菜の花の浅漬けといっしょにしてる

眠いから、ここでアップします。続きは、編集にて、あとで
おやすみコンペイトウ♪
c0072843_22314324.jpg

c0072843_22315892.jpg

昼ごはんを食べて、しばらく行くと
この喫茶店を見つけた。写真は撮らなかったが入り口の右手に沈丁花が植えてあった。
2割ぐらい花が咲いていた。うちのより花咲くのが早い~
コーヒー250円とあった。安い、で入ることに決めた。
街の安っぽい喫茶店かなと思っていたら、違った。
ピアノがあった。画廊でもあった。女給さんは着物を着ていた。
サロンである。紳士淑女が5人ほど、おしゃべりをしていた。
コーヒーもおいしい。水は井戸水で、消毒の変な臭いはしない。

水彩画が20枚ぐらい飾ってあった。
フランスの街角の絵です。
「色使い」の絵だな、と思った。
下の写真なら、灯台の赤。他の絵も、ポイントを数ヶ所、色をはっきりさせて、アクセントをつけている。

けっこう気に入る。

そうそう、3月20日は「ミロンガ=アルゼンチンタンゴダンスパーティ」
それが、なんと
「ワンドリンクとおそばのサービス付」だそうな。
おそば@~@
おそば、です。
おそばだ、そうだ。
私にはイメージが出来ません。まいった。
あった「QUEENS GALLERY
そう、権太呂と言うお蕎麦屋さんの地下にあるのでした。
c0072843_22322124.jpg

平安画廊に入った。
「KYOTO版画2005新鋭展」とある。
大野経典作
画像は日本版画協会から、ひっぱて来た。サイズは変えた。
(著作権にひっかかるかな~)

ユーモアがあって、よろしい。
c0072843_22342921.jpg

c0072843_22344115.jpg

c0072843_22345338.jpg

by kyotoyasai2005 | 2005-03-15 23:26 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード