高速道路時速100キロ

四国へ行く高速道路のパーキング三木
グリコの復刻版のコーナーがあった。
1962年のCMが見れた。
懐かしい~
と思っていたら、私の背中をトントンするではないか、
なんと、おかあさんに抱かれた坊やが(1歳)、オイラの背中をトントンしています。
c0072843_20284690.jpg

この写真を撮っていた時かな、
坊やのお母さんが、人なつっこい人と言うのか、
「おじさんと握手ぅ~」とか、の人で、
坊やの小さな柔らかい手に私は人差し指で握手した。
まあ、握手じゃなくて坊やの手のひらを人差し指で、こちょこちょ、しただけさ。
c0072843_20372940.jpg

c0072843_20374845.jpg

瀬戸内サッカー青年たち
うちのサッカー青年は高校2年生になりました。
1年の時は背番号22でした。
2年になって背番号6に変わっていました。(そんなことも知らない私でした)

試合開場が「瀬戸大橋公園」とかで、
東山魁夷の美術館があったのでサッカーの試合終了後見ました。
「残照」がありました。
その後瀬戸大橋記念館とかにも入って、橋の作り方のお勉強。

公園内の店でうどん、テーブルに座った時、レモンと書いた容器があったので気のなった。
うどんが来た時、「レモン、好みで入れてね」の一言。
言われなかったら、聞こうと思っていたのだ、いい店だ。
先日、舞鶴で(陽水のコンサートの時)さぬきうどんを食った。
本葉は違う。(本場、野菜のページなので変革が・・・)
なんか、感動してしまった。
ほんと、どうってことない、普通の土産もの屋のお店です。
by kyotoyasai2005 | 2005-05-01 20:37 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード