小豆色

花路・自宅(2005.10.21)
乾いた小豆を小豆の莢からはずす、
それには、小豆の莢を、叩く。
小豆の莢を叩くと、小豆の莢から小豆がはずれる。
どうして、叩こうか。

農具「豆叩き」の登場ぞ。

別名「妖怪 くるり棒」

どのように使うかは、イメージしてね。
c0072843_18535994.jpg

私が農業を始めた頃に、「ほしい」と言って貰いました。
農具資料館に展示される類のもの。

使うの、むずかしい。
コツを覚え、しかも力強く叩く。
叩くと、乾いた小豆の莢が
しゃきしゃき、

ほほ~そうか~
小豆は、「しゃきしゃき」されながら小豆になって行くのです。

小豆色した小豆もぎ星人ぞ。
c0072843_18542455.jpg


あっあっ小豆ずきずき
(もぎたての小豆色)
c0072843_18543631.jpg

c0072843_1854508.jpg

by kyotoyasai2005 | 2005-10-21 19:15 | Comments(2)
Commented by すずめ at 2005-10-23 00:06 x
あずきの赤 なんて綺麗なんでしょう。
このところの 小豆を干したりする景色が懐かしくてよく見に来ています。
子供のころの庭先と同じ
道具も 生まれ育った京都の山城と同じです。
今はもう帰ることが出来ませんが せめておこわを食べようよと
新米のもち米と 新豆のあずき買ってきました。

懐かしい画像をありがとうございます
Commented by 寒吉 at 2005-10-24 08:19 x
ブログのタイトルは丸大根で
栽培面積の一番多いのは大カブなのに
この頃は、小豆のことばかり、
妖怪まで出てくる。

通販のことを調べようと、楽天を調べてみたら
3ヶ月で出店料金が12万以上かかるので、思案。

小豆の収穫には、あと一週間ほどかかりそうで
小豆が終われば、大カブの収穫になりますが、
大カブの最後の世話が残っています。

春から、ず~と突っ走ってきたので
この頃、どうもパワー不足。

名前
URL
削除用パスワード