黒豆タント・クッキー


ヨメがインターネットで呼びかけましょう、と言うので、しょうします。
受付の締切をもうけましたが、それほど言ってくる人もないので随時受け付けます。(2007.04.15.追記)
c0072843_21213118.jpg

黒豆タント・クッキーが食べてみたい人は、メールを下さい。
asida-yo@mbox.kyoto-inet.or.jp
メールのタイトルに
お裾分け 
として下さい。
無料ではありませぬ。確か~(いいかげんなことです)
1袋50グラムで15枚ぐらいで300円だったかな。(です。)宅配便で送りますので送料は1000円はしないと思いますが、そっちもちです。振込みです。
☆ばかヨメです。300円(らしい)は生産者出荷価格です。私が値段のことを話したら、ヨメは、もはや
ヨメ星人でごはす。
受付は2007.04.14.24:00までです。
送るのは、聞いてから、おそらく1週間ぐらいかかると思っていて下さい。

おお~おお~
物々交換OKです。
労働交換は大学生・高校生とします。

(以下はコピー)
c0072843_21284484.jpg

自宅(7/31)
京都・園部町お母さんのおやつレシピインターネットコンテスト
[おやつ名]
黒豆タント・クッキー
[レシピ]
(材料)出来上がり量600gぐらい
(・・・ひみつ・・・)
・作った動機
このあたりの農家では、姑が丹精こめて作って収穫した黒豆や大豆が常に身近にあり年中欠かさず煮豆などに調理して食しているのですが、煮る以外にしかも子供が好んで多く食べてくれる調理方法はないものかと思案した末に考えつきました。仕上がりがあまり甘くないので息子もクラッカー感覚でおやつ時にポリポリと喜んで食べてくれます。
レシピは2006.02.10.に削除しました。
2004.07.31.

☆生きていたら、一生にひとつぐらいは、いいことがあります。
ヨメのひとつが、ヨメ作「黒豆タント・クッキー」との出会いです。
たいしたものです。で、
ふすま」クッキーがあります。食ったら「ふすま」です。
ふすま」であることに感動します。
(ふすま」は麦の外皮です)
☆ヨメは、そんなんが好きらしい。
by kyotoyasai2005 | 2007-04-07 21:21 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード