こりゃ~だめだ。野菜ソムリエ奨学生応募の文。合格者のみ連絡ですって、ダメでも言

うてほしい。ほったらかしは気が重いですよね。

2007.04.27.

「農業への思い」

性別 男
年齢 54歳
栽培品目 大カブ、丸大根、黒豆、小豆、青味大根、きゅうり、米
面積 300a

 50歳を超えました。3年ほど前より、大カブ専作から
多品目栽培に作付けを変換中です(理由は腰痛)。この地
域にあった品目をさがしています。
 昨年、青味大根を作ってみなした。そうすると、間引
きの時期、根が1センチぐらいの時、3センチぐらいの
時、5センチぐらいの時、それぞれ味が違いました。
 最初は辛くて、それが霜が降ってからは急に甘くなっ
て、でも甘さを主張すのではなく、透明感のある甘さに
なって、そして寒さが厳しくなると充実した透明感にな
ります。実際その味の変化には驚きました。
 大カブにしても、出荷はじめ(10月下旬)の「走り」
の頃のものから、名残(2月上旬)の頃までには、味・
品質は変化していくものですが、青味大根ほどのもので
はありません。
青味大根と大カブを較べるのは乱暴なことかも知れま
せんが、在来種とF1の差でしょうか。

 大カブ専作の頃は、京都のお漬物屋さんに直接出荷を
していました。それは製造担当者の要望を生産現場でど
れだけ現実できるかの毎年でした。多品目に変える時、
会員4万人ぐらいの野菜共同購入グループの生産者とな
りました。その時、野菜を説明する力のないことを感じ
ました。大カブで得た知識からお茶を濁した程度のごま
かし話しか出来ない。

 やっぱり、野菜のことを一から勉強しなければならな
いなあ、との思いで今回の呼びかけに応募します。
by kyotoyasai2005 | 2007-04-27 18:27 | Comments(2)
Commented at 2007-05-08 00:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kyotoyasai2005 at 2007-05-08 21:26
↑さんへ、了解。参加します。メールしました。
名前
URL
削除用パスワード