黒豆の取り入れ

20071202
c0072843_1321083.jpg

昨日、うちの青年が帰ってきたので
今日10時より黒豆の取り入れ。
(やつは昼ごはんを食って、帰った)
午前中に10a分をハウスに入れた。
これから、1週間か10日仕上げの乾燥となります。
おそらく、お正月には間に合います。
c0072843_18544231.jpg

ハウスへの黒豆の取り入れをして、あと、掛けるのはじじばば」にまかせた。
約10a分の作業ですか、軽トラで5往復。
積むのは手作業ですが、降ろすのも手作業ですが
掛けるのも手作業です。
みんな、手作業でした。軽トラの移動は手作業にあらず。車操作。
全自動オール手作業」うちは、そうさ。
まあ、ちょっとの工夫は
ハウスに降ろす時、軽トラの荷台にシートをしいて
シートをひっぱったり、捲り上げておろしました。
早い、3分。
これは、うちの青年におまかせ。私は「よいしょ。」「せいの。」とか係り
c0072843_18545895.jpg

大カブ(聖護院かぶ)の生育調査をした。
う~う~
不揃いです。
(葉っぱは、よく出来ています。聖護院かぶの葉っぱ生産じゃありません。)
畑ごとにも、勝ち組と負け組がありまして
1枚の畑の中でも
勝ち組と負け組があります。
秀品率が低い。
さらに、小さいサイズのも、多い。

こんなに不揃いで育った大カブの畑は始めてです。
どないして、収穫をしよう。

作業に手抜かりがあったか、記憶をさぐる。
そんなに、こと”怒られるような作業ミスはなっかた。(はず)
なんだ、なにがあったのだ。
by kyotoyasai2005 | 2007-12-02 13:02 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード