なっぱの菜の花(かぶ)2(季節の混在名残と走り)

20080305
(蛍光灯のもとでの菜っ葉は色具合がいろいろ。)
いちばんリアルなのは、いちばん上の写真
c0072843_18312635.jpg

寒さあたりで、葉っぱの周辺が紫になっている。
c0072843_1831421.jpg

食う。
c0072843_18315888.jpg

湯に通すと、鮮やかな緑になると思います。

そんなことより、菜の花の収穫って、まあ~ねっ。
食べる人は、はるはるるんるん」なのでしょうけど、
はるはるるんるん」を味わって欲しくて収穫出荷をするのですが、
実は、
収穫作業は、寒くてかなわんのです。

寒いド最中に「大カブ」を収穫している人が、なんと言う」と言われるかもしれませんが、
日差しは、確実に春になっていますが、気候はまだまだ不順。
それに、からだが「もう寒いのはイヤ。」と言っております。
(オイラも、そこそこの年をかさねております。)

そんなことを言っている場合ではない。
菜の花の収穫は、1日2日も収穫の時期を逸すると
菜の花の「花」の出荷になってしまいます。
ぼんやりしておれません。
by kyotoyasai2005 | 2008-03-05 18:32 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード