木の芽立ち

自宅、佐々江(20080428)
c0072843_18343730.jpg
c0072843_1835031.jpg
c0072843_18352970.jpg
c0072843_18354520.jpg

木の芽立ち

春という季節はすべての生き物が、新しく生まれ変わる季節です。
それと同じように人々の心も、新しく生まれ変わるために、
潜在化に潜んでいたさまざまな思いが、
芽吹くようになっています。

新しく生まれ変わるためには、自分の中で未解決の思いを、
解決しなければならないからです。

また、こうした自然の摂理にしたがって、
芽吹かせるための出来事が、
あたかも偶然のように起こるから不思議です。

だから、春先はこうして吹き出た思いをコントロール出来ずに、
精神的に不安定になる人が多いのです。

つまり、今あなたの中から吹き出す思い、
あるいは吹き出させるために起こる出来事も、
偶然ではなく、あなたが新しく生まれ変わる(成長する)ために、
必然的に起こっているのです。

一度そういう観点に立って、自分を見つめてみてください。

Tatsu


とTatsuさんは言う。

野にジンマシンが出ている。わたし、情緒不安定。


新しいカメラの通販から、メールが来た。
この水曜日に振込みしたら、今週中に着くかもしれない。
デジタル一眼レフと言うしろもの。新品。
(オリンパスE-420レンズキット)
交換レンズ(マクロレンズ、パンケーキレンズ)は、またあとで
(レンズって高額なんですね。)
以~前、NHKの本の取材の時、立派なカメラを見て
・・・うちの運搬車より高いですか
・・・運搬車は、いくら
・・・ブリッジ込みで、100万円
・・・そんなにするんですか。カメラは、それほどしません。
と、ならば
5万円強の、今回のカメラは、相場的には安い買い物なんでしょう。
けど、農機具以外の買い物では高額出費ですな。
小物の農機具は、最低4~5万するし。

まあ、いい。
なんかあって、入院でもしたら
病室より」てな調子で写真ブログをするかな。
今日の花子さん」(花子さんは看護士)
今風、高見順かな。
by kyotoyasai2005 | 2008-04-28 18:37 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード