ソラマメがいっぱいとれた・・・そっそっ、空豆。そらそら、oh-yeaそらそら。

☆聖5月、初夏のちらし寿司を望む。
☆そうだ、かの四国は讃岐の名品「鰆の押し抜き寿し」を望む。

c0072843_12365939.jpg
(左の写真は香川県のページからとってきました。)
「鰆の押し抜き寿し」は季節の名品です。あこがれます。うちんことは山ん中で、カラフルさはイマイチです。それなりに頑張ってはいますけど)

☆うちで作ろうっと。(6/3記)
☆「ツバメ2004」があります。お好きな人は、どうぞ。(写真130枚4メガ)(6/4記)
☆「いのちのスープ」とか言うのがあった。ちょっとたいそうな言い方だとも思いますが、いやいや。そら豆のスープ、所望す。

20080531
空豆紀行は物々交換をせよと言う。
空豆をいっぱい食せ。そして、このオイラをとって食え。
c0072843_8512373.jpg

いっぱい取れて手からあふれた。あふれた分を出荷することにした。
また、例の物々交換をすることにした。
タイトルを「空豆紀行」として、ここに↓メールを送れ。
kyotoyasai2000@yahoo.co.jp
宅配便を使った物々交換です。


☆6/4中のメール分まで、とします。(6/1追記)

それはそうと、みんな八百屋やらスーパーに走れ。
そろそろ空豆の季節も終盤だ。
買い求めて、焼いて喰おう。
焼いて喰うのが、一番手軽で、空豆空豆の味もわかると言うもの。
焼くだけでは、頼んない人は、喰う時に塩でもふるか。
by kyotoyasai2005 | 2008-06-04 23:59