<   2006年 06月 ( 37 )   > この月の画像一覧

桜木ハウス(2006.06.30.)
夕方収穫のキュウリは新聞紙でくるんでいます。
このきゅうりは、スーパーに出ている品種です。
キュウリの品種改良の最先端かな。

大きいのは両サイド、中央が小さ目、手前が規格外
と、収穫の時にかるく仕分けをしています。
c0072843_19355087.jpg

いままで、栽培技術には、それそどこだわらずにやっていましたが、
ちょっと方向転換。
いろいろ勉強をしなあきまへん。

300本入れて、半分は1本仕立て
半分は3本仕立て

3本仕立てのほうは
いっぱい実がついて、つき過ぎて
3センチぐらいのまま、腐って行くのがあります。
無理をしているんでしょうな~
c0072843_1936515.jpg

煙突の煙、風呂ぞ。
by kyotoyasai2005 | 2006-06-30 19:48 | Comments(0)
桜木(ハウス)(2006.06.29.)
ウェルカムきゅうりです。
c0072843_581548.jpg

摘心をせず、伸ばしております。
およそ、一日にひと節ずつ伸びていきます。
100日たったら、100節になります。
by kyotoyasai2005 | 2006-06-30 05:11 | Comments(0)
自宅(2006.06.29.)
c0072843_2011534.jpg

ははは~
パンの耳のサンドイッチです。
耳の方が、好きなんだからね、しょうがない。
c0072843_20121423.jpg

これは、オイラの命の水筒。
先日より、白い粉を入れております。
へへへ~、粉末ポカリスウェットでした。
by kyotoyasai2005 | 2006-06-29 20:17 | Comments(2)
(2006.06.28.)
今日もナスにいた。
c0072843_19583240.jpg

きゅうりにいた。
c0072843_19584635.jpg

3日に1回のゾウムシにあらず、
c0072843_1959053.jpg

こんな日もある。


この頃、ばたばた
私の作業力より、野菜の成長が早い。
この数週間、夜明けから日没まで
いやはや、オーバーーワーク気味
かと言って、「いっちもさっちも」いかない状態ではありません。
それなりに、小奇麗な野菜達ですよ~

☆☆
ほんまに、ちゃんと作業をこなしているんかいな。
へへへ~
昨年から作付けを変えて、
同時に、野菜作りの(今風)技術を教えてもらって、やっています。

☆☆☆~
寝ます。寝るのが仕事です。はい
by kyotoyasai2005 | 2006-06-28 20:01 | Comments(0)
向山(2006.06.27.)
c0072843_21351659.jpg

擬態」もどき・・・
太り過ぎです。はい

うちのナスが、細いって~
by kyotoyasai2005 | 2006-06-27 21:37 | Comments(0)
自宅(2006.06.24.)
c0072843_20122177.jpg

ナスの実を取った。
出荷用ではない。豆電球より大きいのは取っちゃおう。
で、
うまい。
冷えたのも、うまい。もはや、ナスどんぶりですな~
by kyotoyasai2005 | 2006-06-26 20:12 | Comments(0)
自宅(2006.06.25.)
うちの野菜の出荷先に「関西よつ葉連絡会」がある。
そこが、「地場旬菜」を始めた。登録制です。

先日、うちの「聖護院大根」(丸大根)を申し込んだら、OKが出た。

申請用紙に、「会員に伝えたい自信・自慢」があったので、
「ダッシュ村の城島くんが「おいしい」と言った。」と書いた。

☆☆☆です。

なんせ、聖護院大根はこのブログのタイトルです。
幸福の大根だより・・・なんです。
by kyotoyasai2005 | 2006-06-25 19:53 | Comments(0)
保谷(2006.06.25.)
c0072843_19393124.jpg

by kyotoyasai2005 | 2006-06-25 19:39 | Comments(0)
自宅(2006.06.23.)
c0072843_20233722.jpg

by kyotoyasai2005 | 2006-06-23 20:24 | Comments(0)
自宅(2006.06.21.)
c0072843_19505295.jpg

http://www.geocities.jp/kyotoyasai2000/2005/rmov5576.avi
カブトエビのムーンサルとに、私は思い入れタップリですので、↑気に入っています。

☆作付けを変えて2年目、バタバタしております。
どの作物も、なにもかも「すごい」ってなわけには、いきません。
そこそこ、であったら良しとしよう。

50を越えたおっさんとおばはんの、野良のファインプレーに期待しよう。
by kyotoyasai2005 | 2006-06-23 19:52 | Comments(4)